jacket -late 1990's GRIFFIN coated linen combat body armour-





・manufacturer - GRIFFIN

・size - n/a (アウターの上に着る前提で、一般的なメンズでいうL位のサイズ感です) /
 肩幅:52cm 身幅:58cm 袖丈:n/a 着丈:71cm
※身頃・ウエストはベルクロによって調節ができます。

・material - 94% linen / 6% polyerethane elastomer (lining:cotton、リネンにゴム性の
コーティングが薄く施された、ややゴワッとした質感の柔らかい生地です)

・country - Italy

・condition - 首裏(内側)にかるいうす汚れがみられますが、着用感は少なく
目につくキズ・汚れもない、とても良いコンディションです。

・・・・・・・・・・


イギリスのブランド、GRIFFIN(グリフィン)のボディアーマー。

ミリタリー・コンバット・スポーツウェアの要素をミックスさせ、
単に流行を取り入れたファッションクローズではなく、実用的な
意図を持たせた服作りをしているグリフィン。

1994年にスタートしたブランドで、こちらは1999のコピーライトが
入った、比較的初期に位置づけられるプロダクトです。

本来ボディアーマーはアンダーウェアの上(アウターの下)に身に
付けるものですが、これはアウターの上から着るサイズ設計。

また現代的なミリタリーウェアをソースにしながら、ミリタリーとは
縁遠い素材のリネンを使い、更にポリウレタンコートを施すという
最新技術を用いた、グリフィンらしい多様性溢れるアイデア。

実用服ベースにすることでファッション性を抑えてあるためか、
15年以上の時を経ても未だ提案を投げかけてくるような服。